中の上と中の下のあいだ

凡人中の凡人が非凡になろうと足掻いたり、つぶやいたり、ゴネたり・・・

文化を伝えるという重み

お花を生ける人は、おしとやかな人だと思っています。

着物を着る人も、少なくともガサツではないと、思っています。

そして、お花を生けて、着物を着てお茶を点てる素養のある人は、重い物をさも軽いように、軽い物を厳かに、大切に慎重に扱います。

これが日本人の美徳であると、個人的には考えています。

そのへんをすっ飛ばして、外国人に日本文化を教えようだなんて、なんておこがましいのでしょう。

木の枝や生の草花を扱うから着物なんて着てられません!と平気で言えてしまう人は、ただ花を技術的にキレイに生けられれば、それで良いのでしょうね。

生ける動作からゆったりと優雅にやれば、まず自分の心が落ち着くだろうに・・・

外国人相手だからって、手を抜いてるようにしか見えません。

そういう人が増えると、やがて日本人はバカにされてしまいます。

日本の文化をよく知らずに海外に出てしまった若者は、まだまだ救いようがあります。

知らなかったら学べばいいんですもの。

厄介なのは、既にいろんな人たちに教えた経験のあるセンセイたち。

技術ばかり磨いて肝心の根底部分が抜け落ちてしまっている人があまりにも多いです。

自分の国の文化を外国の方々に伝えることが、どれほどの重みを持つのか全く分かっていらっしゃらない。実に残念。

とまあここまで書きましたが、自分への戒めとしても・・・

 

失われた情熱

友達が上司にお咎めを喰らったらしいです。

彼女にしては珍しいこと。

仕事はきっちりこなすし、完璧。

真面目でよく気が付くし、ユーモアもたっぷり。

もっとこうしよう!とか、こうしたらいいんじゃないか?という

向上心もあります。

でもその向上心がありすぎたのが、お咎めの原因だったようで。

ひどく落ち込んでいたけれど、まずもって私には久しくない感覚です。

向上心はありますよ。

でもそれは自分に対して。会社じゃない。

会社を自分が変えてやろうぐらいの向上心や情熱持ち続けたら、

やがて自分がその熱に焼かれてしまいます。燃え尽きちゃいます。

じゃあその情熱って誰のため?

自分を焼いちゃってるから自分のためじゃないですし、

会社のためでしょうか?そこまで会社に尽くす必要、あるんでしょうか?

あーーー、いつからこんなにひねくれちゃったのかしら・・・

働き方あれこれ

正規雇用だとか非正規雇用だとかいろいろ言われていますが、

もういっそのこと、全員非正規雇用じゃダメなんでしょうか?

数字は忘れましたが、日本中で非正規雇用人口の方が多いんですよね?

1年更新でも3年更新でも5年更新でも、その人のライフプランに合わせて選べる。

なんか1年で嫌になれば違う職種でも良いと思いますし、

いろいろな職場を体験できて楽しそうじゃないですか!

私だけかしら・・・

まつエク

人生初のまつエクしました。

維持が結構大変ですが、朝、マスカラを塗るという工程を省くだけで、

こーんなに時間が節約できるなんて!

しかもメイク落としても、目元はある程度可愛さ保ってるし!

でも、メイク落として眉毛も消えてるのに、おめめパッチリってのも

なんとなく違和感ありますがね。

自分のスタイル

36年も生きているのに、自分のスタイルが確立していません。

何が似合っていて、何を着たら心地よいのか。

心地よい服装は分かっているの。

体を締め付けないゆる~いやつ。

でもずっとそれを着続けたら、自分が太ったか痩せたか分からなくなりそうです。

それは嫌だから、ある程度女性を感じさせる、素敵な、シンプルな、

心地いいもの・・・

なんでしょうかねぇ。

部屋中ダンシャリしたら、図らずも物欲なくなっちゃいましたし、

もはや裸じゃなければなんでもいいや、と思っちゃう始末です。

私服の制服化とか、かなりネットで調べました。

あれ、便利ですよね。

あの人はいつもあのスタイル!と認識してもらえるだけじゃなくて、

そもそも服がそんなに必要じゃなくなります。

どうしようかな、わたしの制服。

ペリエ

一人暮らしが優雅だと思う理由は、毎日ペリエを飲めること。

ストレスが溜まると、人によっては炭酸を飲みたくなるらしいです。

私がまさにそれ。

甘い炭酸だと体に悪そうだし、ビールだったらオヤジっぽいし。

だから独女は優雅にペリエ。しかもビンタイプ。

重たいから宅配頼んでます。

これじゃあお金、貯まらないはずよね・・・

会社の中での態度

社会人になって数年経ったころから、会社の中での人としての在り方みたいなのを

意識するようになりました。

基本、自分がされて嫌だと思うような一挙一動は控えているつもりです。

これに加えて、自分の目指す在るべき理想像があるのでちょいと厄介なのですが。

例えば、仕事がものすごく忙しくても、誰かに話しかけられたら

その人の方を向いて作業を止めるとかですね。

だから絶対に「忙しい」という言葉は意地でも言いたくはないですし、

間違っても「今手が離せません」とか、「バタバタしていて○○遅れました」とは

やっぱり言いたくないのです。

自分が忙しいのなんて、相手には関係ないですもん。

でもそれを平気で言ってのけちゃう人がいる。

忙しいのは自分だけ、みたいなあの態度が気に食わん。

みーんな忙しいの~!アンタだけじゃないの~~!!